キュベットくんとあそびました

木のおもちゃ、
キュベットくんと遊びました。

キュベットくんは、イギリス生まれのプログラミング玩具です。

ボードにブロックをはめてスタートボタンを押すと、モーターで指示通りに動きます。

最初に紙芝居でキュベットくんの紹介を聞きました。みんな真剣です。

最初は緊張していた子どもたちですが、

さわったり持ったりしているうちに

すぐに仲良くなれました!

夢中でブロックをはめて、
いざスタート!!

キュベットくんが動くと、
みんなびっくり!

「こっちにおいでー!!」と呼んでみたり、追いかけたり、
とっても楽しそうでした。

最後は「もっと遊びたかった・・・」と
名残惜しそうな子も。

楽しんでもらえてキュベットくんも
にっこり♪

また遊ぼうね!!



*キュベットとは、イギリス生まれの進化系知育ツールです。遊びながらプログラミング的思考を身につけられます。コーディング用ブロックをボードにはめることでプログラムを作ることができるので、PC・タブレットや読み書きのスキルは必要ありません。

こころね保育園では、今後も様々な玩具やプログラムを取り入れていく予定です。新しい取り組みについては、順次更新していきます。